トップ > DM・カタログからのご注文 > カタログ掲載 【 商品一覧 】 > 2010夏 > 涼味福福讃岐うどんセット

届いた商品を見てあまりの豪華さに、正直驚きました。

もらって嬉しいこの大きさ

届いた商品を見てあまりの豪華さに、正直驚きました。

届いた商品を見てあまりの豪華さに、正直驚きました。

贈り先様の嗜好にあわせ、選べる3つの詰め合わせ
夏季(涼味)・本格派ストレートだし付きセット 本格ストレートだし付きセット(10人前)

亀城庵の実店舗でお出ししている専用のつゆが付いたセット。13種類以上の天然素材から12時間以上じっくりと水出ししただしは、ご家庭では作り出すのが難しい本物の味になっております。

夏季は”ざる”専用だしと、冷ぶっかけだしと一緒に。

夏季(涼味)・濃縮つゆ付きセット 濃縮つゆ付きセット(12人前)

だしを濃縮つゆに代え、麺を約2人前ほど増え、一人当たりの量も多いセットになります。濃縮つゆは地元のお醤油屋さんとコラボして作った化学調味料・無添加の本格派。

夏季は、太切麺が細切麺になります。

夏季(涼味)・つゆなしセット つゆなしセット(20〜23人前)

つゆがない分、3つのセットの中で1番麺の量が多く種類も3種類となったセット。たっぷりと色々な麺をご家庭の趣向に合わせた料理に向いています。

夏季は、細切麺、並切麺、国産小麦・並切麺、の3種類となります。




亀城庵の五つのこだわり
其の壱 素材

粉はただ硬いだけではないモチモチと粘り強いコシを生むための独自にブレンドし、塩は当初所在の坂出沖の塩とにがりを使い、水は軟水にろ過したものでより粉になじむものを使用。

其の弐 製造

練りから最終段階の麺の包装に至るまで、一貫して麺生地に無理なストレスをかけずゆっくりと3日かけて製造いたします。


其の参 品質

人の手で、人の目で、人肌のぬくもりをお伝えします。

其の四 サービス

迅速丁寧にお届けいたします。


其の伍 味

うどん店のようなプロの要望にも応える味をご提供いたします。

一切の妥協をせず、至極のうどんをお届け致します
TOPへ戻る
讃岐うどんを美味しく茹でる3大ポイント
ポイント1
3リットルはいる大きな鍋で茹でる。
3リットルはいる大きな鍋で茹でる。
讃岐うどんには製造過程で多量の塩分が含まれています。
しかし、その塩分のほとんどは茹で湯の中に溶け出ます。
鍋が小さいと、塩分が溶け出せず、茹できれない状態でコシも出ません。
ポイント2
ゆっくりとぐるぐる循環させる!
ゆっくりとぐるぐる循環させる!
茹で湯の温度が上がってくると自然と勢いよく循環し始めます。
少し火力を弱くして、ゆっくりと循環させてください。程よく塩分が溶け出て、表面がツルツルした状態となります。
(鍋が小さいと回りません)
ポイント3
ゴシゴシもみ洗いする!
そばやラーメンはここまでもみ洗いすると切れてしまったりしますが、うどんは一度あら熱をとったらゴシゴシです!
3回は水を換えてください。
※釜上げ・釜玉うどん以外

小さなうどん屋の店主は茹で場にいることが多いのです。それは「茹で」は他人に任せられないという事が多いからです。それだけ「茹で」が美味しさを大きく左右することがあるからです。

しかし、亀城庵のさぬきうどんは、この3つのポイントさえしっかり抑えていただければ美味しく茹で上げられる事間違いなし。

うどんって簡単で美味しいんです!

詳しい茹で方はこちら

お客様の声




現在登録されている商品はありません
  • 【送料無料】まずはこちら ▼

  • メール便で届く本場讃岐うどんセット

  • レシピ200品以上!
    うどんを美味しく楽しく食べるレシピ

お問い合わせ

お電話でのご注文・お問い合わせ

  • 電話 フリーダイヤル 0120452860
  • 【受付時間】9:00〜17:30
    年中無休

FAXでのご注文・お問い合わせ


メールでのご注文・お問い合わせ

営業カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  • =営業日
  • =休業日

【期間限定】今だけの限定セット

  • ひとつのセットで2つの楽しみ 釜上げうどん釜玉うどんセット
  • じゅわ〜っと広がる美味しさ 黄金の大判きつねうどんセット

  • メルマガのご登録・ご登録解除

  • 亀城庵スタッフブログ